伝えたいことを明確に|大人気店で働きたいならドンキの求人を検索
レディ

大人気店で働きたいならドンキの求人を検索

伝えたいことを明確に

履歴書

項目のバランスが重要

履歴書にも色々なフォーマットがありますが、各項目のバランスが悪いと記入するのが難しくなったり大変になりますので、ちょうど良いバランスのものを見つけることが大切です。人気のある履歴書のフォーマットは、一つずつの項目が大き過ぎないタイプや自分が書きたい項目をやや広めに確保しているタイプです。個々によって履歴書に書きたい項目は異なりますので、それに合わせてフォーマットを選ぶようにすると楽に記載できます。また、働き方や職種によっても向いているフォーマットとそうでないものがあります。内容の少ないタイプは書けることが少なくなりますので、自分のそれまでの経歴や得意としていることを詳細に記載したい時には物足りません。

内容は簡潔に

履歴書を記載する時、書く内容をあれもこれもと欲張り過ぎて読みづらくなってしまうことがあります。採用担当者も忙しい合間を縫って履歴書に目を通すのですから、なるべく読みやすい書き方にしなければなりません。たとえば、文章でだらだら書くと要点が分かりにくくなりますので箇条書きにしてみたり、同じレベルの内容の書き出しを揃えたり、項目ごとに見出しをつけたりするととても見やすくなります。内容を簡潔にすることで伝えたいことが読み手に伝わりやすくなりますので、上手くアピールすることができます。就職活動や転職活動では自分の持っているものをどれだけアピールすることができるかが非常に重要になりますので、読みやすい書類にすることは大事です。